So-net無料ブログ作成

日帰り温泉・太閤天然温泉「湯吉郎」 [とっておき情報]

まずは、おかげさまで1200nice!を達成しました。いつも訪問していただき、ありがとうございます。

さて、先日久々に日帰り温泉に行ってきました。場所は清須市の「太閤天然温泉・湯吉郎」です。
名古屋市街から程近く、庄内川と新川に挟まれたところにあって名古屋駅からも距離的に近く(10kmもない)都会のスーパー銭湯的な施設ですね。
実は過去2回行った事があるんですが、この時は無料招待券で、しかも平日だったのでかなりゆったり出来ましたが・・・
さすがに週末に行きますと、相当な混雑!名古屋方面から沢山の人が来るんでしょうか。駐車場もほぼ満杯・・。
そして館内も、人ごみでしたがここでもエステサロンや岩盤浴もあって、それなりに充実してます。開業が6年ほど前なのでまあ妥当なところですか。
そして、浴場は・・・室内は薬湯、泡風呂、サウナ(塩、スタジアム型)と様々。こちらも週末の夕方だけに”芋を洗うような”混雑でしたが洗い場は数あって多少余裕はありましたか。
屋外の露天風呂は、広いバルコニーにあって階上なので、夜景が見えたりして風に当って、快適なキャパでなかなかいい感じ・・・ただ、川に挟まれた場所だけにこの時期、ちょっと寒かったです。
(玄関先にて)
100306_182718.jpg
100306_182820.jpg

ところで「太閤温泉」と名乗ってるのはこの川向いの中村区が、豊臣秀吉の出世地で幼少名の「藤吉郎」に因んでいます。したがってここの浴槽も「出世の湯」「天下統一風呂」(ひょうたんの形の露天風呂)「関白の湯」(天下人時代)「足軽の湯」(信長の腹心時代)「ねねの湯」(秀吉の愛妻)などなど・・・テーマに忠実なのがいいんですが、各所の説明も文末が「~にござる」という風で、これは信長の「サル」呼ばわりから来てるんでしょうか?!

戦国ファンには見逃せない温泉だと思いますね。実際露天風呂などは当地でくみ上げた湯を使用しています。
入湯料は650円(土日休は100円増)、前述のとおり余裕で楽しみたければ、土日は避けたほうが良いでしょう・・・。
100306_182228.jpg

【「湯吉郎」HP】
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 6

mei

1200nice おめでとうございます。

温泉いいですね~
最近、また少し冷えて来たから
ゆっくり浸かって温まりたいです。
by mei (2010-03-07 17:37) 

スミッチ

1200nice おめでとうございます!!!
ここは下の橋はたまに通るけど、行った事はないです
土日は混むんですね
by スミッチ (2010-03-07 21:28) 

sara-papa

1200nice おめでとうございます♪
この間出張で出かけた長野県も温泉があるのですが、入らず仕舞いで残念だったです。
ゆっくり、浸かりたいものですねぇ。(*^。^*)

by sara-papa (2010-03-07 23:30) 

アキーロ

1200nice!への祝辞ありがとうございます。
1200のうちの数十%が皆さんの数になるわけで・・・これからもよろしくお願いします。

>meiさん・・・また冬が戻りましたね。近所に温泉が多い?!所にお住まいならぜひ、温まって下さい。

>スミッチさん・・・下の橋(豊公橋?)はよく混みますからね・・・一般的にスーパー銭湯は土日は混みますね。

>sara-papaさん・・・長野県は温泉の宝庫ですからね。この時期は是非行ってみたいものです。
by アキーロ (2010-03-10 00:45) 

masa

お久しぶりです。復活しました。
この温泉よこを通るたびに行きたいと思ってました。
疲れを癒してくれるんでしょうね。入りたくなりました。
by masa (2010-03-14 10:15) 

アキーロ

>masaさん・・・復活しましたか。前のコメントでは5月頃までとあったので、心配していましたが・・・。
無事帰ってきましてこちらもホッとしましたね。
また、綺麗な写真ブログを楽しみにしています。
by アキーロ (2010-03-15 01:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。