So-net無料ブログ作成
検索選択

日帰り温泉・美濃国 道三温泉 [とっておき情報]

日々寒さが増している12月最初の週末、美濃市の「美濃国・道三温泉」に行ってきました。岐阜県中濃の、山野に抱かれた谷間にある温泉施設・・・どんな所か気になっていた場所の一つだったので、少し足を伸ばしてドライブがてら行きましたね。

美濃市街を過ぎ、国道156号から板取方面への道へ入り、板取川に沿った県道をくねりながら北西方向へ・・・
山あいの道は整備されて比較的走りやすかったんですが、あれだけ知名度のある施設?なのに道案内の看板がなかなか無く・・・少し不安に感じましたがようやく入り口の看板を見つけ、脇道に入り少し進んだところでようやく到着。
広い駐車場が土曜日なのに数台しか停まってなかったのが意外でしたが、ここには観音様を祀った「滋養水」のスタンドがあり、汲んで持ち帰りが出来るそうです↓
DSCF2531.JPG

で、凝った造りの門を抜け施設内へ・・・さすがに”旅館”っぽい感じの小奇麗な雰囲気で、受付で入浴料を支払い浴場へ。
DSCF2533.JPG

1600円と高めですが館内着とタオルを貸し出してくれます。(休日以外の17時以降は割引あり)
早速内湯に入り・・・広々とした中木枠の大きな白湯の浴槽だけですが、洗い場も充実してさらには石製の椅子もあり・・・昨今の施設にしてはシンプルなのになかなかの雰囲気。
そして、露天風呂へ出ますと・・・実に広いスペースで正面に林がそびえる見事なロケーション!
紅葉も若干あり・・・その中に木造や石造りの3つ浴槽が点在、ベンチもあってさながら公園のような雰囲気の中、夕暮れの温泉気分を味わいましたね・・・。
(↓建物外観)
DSCF2534.JPG

入浴料からして、実に充実した豪華な?!日帰り温泉でして、こちらの湯質はラドン(ラジウム性)を取り入れたお湯で様々な効能があるらしく、また館内もリラクゼーション的な施設は無かったですが和食メインの食事処もあって(夏場は炭焼き鮎が名物)
さらには液晶小型TV付のリクライニングシートが並ぶ休憩室もあり↓・・・(毛布もあり、触れるとなぜか痒かったんですが(笑))土産売り場があるロビーと、ホテルと見まがうような雰囲気でしたね。
DSCF2535.JPG

ただ、来た時にも感じましたが土曜日なのに来客があまりにも少なく・・・週末は大抵どこの日帰り温泉も賑わうものですがこちらは・・・山あいにあるという場所柄なのか入場料の高さなのか?!これはちょっと経営的に、気の毒に感じましたか・・・。
露天風呂も2.3人程度しかいなく雰囲気は存分に楽しめましたが・・・これでは下世話ですがコスト的にはこのあと??どうなるか気がかりな面もありますね・・。
ここは利用者側の意見として、例えば入場料を条件付で割安にするとか(2回目は数十%引き或いは家族割、高齢者引きなど・・リピータ増加につながる?)来る途中には無かった案内看板をもっと設置するとか・・・考えてほしい面もあります。
これだけのロケーションで雰囲気も施設もいい方ですから、また来たい時のためにずっと続いてほしいと思いますね・・。
ちなみに、正月明け(1/2~)には餅つきなどのイベントの告知もありました。この時には賑わってほしいものであります・・。
道三温泉HP

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

masa

雰囲気のある温泉ですね。
値段が高いですがのんびりとできそうですね。
by masa (2010-12-12 20:38) 

アキーロ

>masaさん・・・この日はガラガラだっただけに、
充分のんびり出来ましたが・・・
広いので多少賑わってもゆったり楽しめそうですね。
by アキーロ (2010-12-13 00:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。