So-net無料ブログ作成
検索選択

万葉線乗車記 [旅情報]

富山1泊2日の旅の初日には、高岡と新湊を結ぶローカリティあふれる路面電車「万葉線」に全線(12.8km)乗ってきました。
暑い日ざしが照りつける昼間に、高岡駅前の万葉線乗り場へ・・・。
地方都市らしい雰囲気の閑散とした駅前広場の中心に停留所があります。
「新湊方面電車のりば」と大書きした看板に武骨な屋根の上屋があり、レトロな雰囲気を醸し出しています。

ほどなくやってきた電車・・・これが「アイトラム」という2両連接車両、ヨーロピアンスタイルモダンデザインで2004年に導入されました。
DSCF2826.JPG

高岡駅前を15分おきに発車・・・ここから終点の越ノ潟まで45分ほどかけ、ゆっくりと北東方向に、細々と電停に停まりながら進んでいきます。
高岡の中心街を走る県道の路上をゆき、やがて沿線は街道筋の雰囲気のある郊外へ・・・路線も路上から専用軌道(道床上)に変わります。
途中の「米島口」駅にて・・・ここは車庫があり、ネコ柄の「ねこ電車」が停まっていましたね。
DSCF2830.JPG

この車両はかつて「加越能(かえつのう)鉄道」だった時代の主力車両です。
すれ違うこちらの車両も加越能時代の単行電車・・・前面右に描かれた絵は高岡市のキャラクター
「利長くん」です。
DSCF2832.JPG

万葉線は以前は前述の「加越能鉄道」が長年運営してましたが、90年代後半からの経営難によって一時は廃線が確実視されたものの、地元有志の努力や市民の協力によって2002年に第3セクターに経営転換し今の万葉線となりました。
なお「万葉線」とは、地元が万葉集編者・大伴家持ゆかりの地という事から由来していて1980年に愛称としたのが始まりです。
経営転換後は最新車両・アイトラムを導入したりして、再起を図っていますね。

さて、乗った電車は半分以上の乗車率だったのが進むにつれて閑散としてきました・・・。
ちなみに車両は前記事の「富山ライトレール」と同形のもので、こちらの車内も席の狭いクロスシートになってました。
DSCF2835.JPG

ただ、収入源となるであろう車内広告がないのは意外ですね・・・。
また車内には、地元・新湊出身の立川志の輔さんによる沿線案内アナウンスが流れてまして(土休日のみ)これはなかなか粋でしたね・・・。

六度寺(ろくどうじ)駅にて・・・ここで高岡軌道線から、軌道法で鉄道線となる「新湊港線」に切り替わりますが電車は全て直通しています。
DSCF2833.JPG

庄川橋りょうより・・・河口近くを長いガーター橋で渡ります。このはるか上流には合掌造りで有名な五箇山があります。
DSCF2834.JPG

この庄川を渡ると新湊の町に入りますが、現在は平成の大合併で「射水市」となっています。その新湊の市街地を電車は抜けるとしばらくして、終点の「越ノ潟」(こしのかた)に到着・・・。
DSCF2839.JPG

終着らしい寂しさが漂ってますが、この向かいは対岸に渡る県営フェリー(無料)の乗船場があります。
DSCF2836.JPG

かつては、この越ノ潟駅から線路が延びて、富山地鉄射水線と接続し富山市内まで通じていましたが、1966年に富山新港建設によって分断され以降はフェリーで連絡、その後は射水線が1980年に廃止されて現在に至ります。
その富山新港上には、新たな道路橋「新湊大橋」が建設中です。
DSCF2842.JPG

終点で降りて、この近くの「海王丸パーク」に行きたかったんですがあまりの日照りと暑さで断念・・・
とりあえず一つ前の「海王丸」駅まで歩き復路の電車へ・・・
(海王丸駅にて)
DSCF2844.JPG

少し先のにある新湊の町並みを散策(街中は日陰が多いですから)するために3つ先の「新町口」で下車し、町巡りへ出かけました(詳細は次記事で)
その後は「中新湊」から高岡駅まで戻り・・・万葉線の旅を”満喫”しましたが、
感じたのは厳しい経営環境で健気に運行されてる・・・という事でしょうか。
沿線の駅には「乗って残そう万葉線」のスローガンがあちこちで見られました。人口の多くない地方都市の路線だけに・・・今後も走り続けることを祈るばかりですね。






nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 4

masa

赤いいい電車ですね。
デザインも魅力的ですし、ローカル色も濃いですし
乗って残してほしいです。
by masa (2011-07-30 05:48) 

アキーロ

>masaさん・・・モダンなこういう形の車両は豊橋の「ほっトラム」を始め、各地の路面電車で広がってます。
万葉線はかつて岐阜にあった「揖斐線」のような雰囲気でしたね。
by アキーロ (2011-07-30 12:27) 

スミッチ

地方の鉄道に乗ると広告の少なさに気付きますね。といってもこちらでも目立つのはローン会社と過払い金の弁護士事務所だったしますが
アイトラム乗ってみたいなあ


by スミッチ (2011-07-30 17:25) 

アキーロ

>スミッチさん・・・そういえば広告が多いのは大手か大都市の鉄道ですね。医療系の広告も多いような気がします・・・。
by アキーロ (2011-07-31 08:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。