So-net無料ブログ作成
検索選択

地鉄電車で滑川へ・・・ [一緒に行きましょう・・・]

富山旅行の記事もかなり引っ張りましたが・・・(笑)今回で最後となります。 路面電車に乗りまくった旅でしたが、富山を代表するローカル私鉄「富山地方鉄道(略称・地鉄)にも乗りましたね・・。
2日目の12時前、ライトレール富山駅北の電停から歩いて、JR富山駅に隣接する
「電鉄富山駅」に向かいました。ここから、そんなに時間は無いんですが行き戻りで、
ホタルイカで有名な滑川(なめりかわ)まで参ります。
始発駅のターミナルらしい広々としたコンコース・・・ここが立山、宇奈月温泉へ向かう観光路線の出発点です。ツートンカラーの電車、地方ローカル線っぽい雰囲気の、懐かしい感じもする車両です。
右側・かつての京阪電鉄3000系(現・10031形)左は1979年製の地鉄オリジナル車両14760系
DSCF2910.JPG

こちらも自社発注の14722形・・・主力車両の一つです
DSCF2908.JPG

展示されているヘッドマーク・・・鉄ファンの心をくすぐりますね。
DSCF2909.JPG

正午過ぎ、宇奈月温泉行きの普通電車で出発・・・乗ったのは旧京阪の10020系で2両編成、ワンマン仕様です。
他の列車もそうですがほとんどが2両編成でワンマン化されてますね(特急は別)・・・ワンマンなので無人駅では面倒だが前の車両から降りることになりますね。
この、もと京阪の車両はかつては特急で「テレビカー」と呼ばれてましたが、実際テレビは撤去されてました。

富山から東へ・・・夏の日差しの中、米どころの田園地帯を電車は進みます。
途中「上市」駅で、スイッチバック駅のため方向転換
DSCF2913.JPG

向きを変え、北方向に向かいしばらく後、並走するJR北陸線と合流するとほどなく、滑川駅に到着。JRとの合同駅ですが、こちら(地鉄側)は無人駅になってます。
DSCF2919.JPG

ちなみに富山からここまで、立山線の分岐駅である「寺田」駅と上市駅の他は全て(多分)無人駅になってましたね・・。

さて、無人の滑川駅からは10分ほど歩いて・・・海沿いにある「ほたるいかミュージアム」
DSCF2916.JPG

こちらでは、春になると海岸近くに遡上するホタルイカの発光について解説、しかし今は本来の遡上シーズン(4~5月)から外れているので生のホタルイカは見られませんでしたが、同じ性質を持つと言われる「龍宮ホタル」というプランクトンの発光を鑑賞・・・・シーズンオフだけに館内も閑散とした雰囲気でしたか・・・。

そして、館外ではちょうど「龍宮まつり」の真っ最中で、異様な賑わい・・・今や地方の祭りで定番化した集団パフォーマンスが行われていましたね。
DSCF2917.JPG

昼も2時を過ぎたので再び滑川駅へ・・・ここで腹ごしらえのため店を探しましたが、何と・・・
駅前には店らしき店が(商売をしてる場所!)一軒も無く・・・それどころか駅構内でさえ、キオスクらしきものもありませんでしたね・・・。
観光の町の表玄関がこの有様とは?!車社会が顕著化してるかどうか不明ですが、地方経済の厳しさを感じましたね・・・。

そして、帰りは時間短縮という事で、富山地鉄より距離の短いJR北陸線で富山まで・・・
こちらは地鉄が50分近くかかったのに対し、わずか15分ほどで着きましたね。
と、いう訳で・・・ここまで引っ張ってきました富山旅行の話題はこれで終わりです。お付き合い御礼申し上げます・・・。
【富山地方鉄道HP】

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

YOU

うふふ(^^
記念すべき2001niceもGetちしゃいました。
ヘッドマークをしっかり押さえるあたり
アキーロさんもさすがです!
富山は、なんちゃって鉄子にとって
魅力的な場所だわぁ

by YOU (2011-08-06 08:38) 

アキーロ

>YOUさん・・・続けてのniceありがとうございます。
こうゆうローカル私鉄は、自分にとって萌える!?
所ですね・・・。ヘッドマークも重要です(笑)
by アキーロ (2011-08-07 13:03) 

スミッチ

仕事でちょろちょろと地方の鉄道に乗りますが、けっこう昼飯のことを考えとかないと悲惨な目にあいます。見かける看板にはお店も書いてあるので、以前にはあったのだろうなあと思わせるところが多いですね
by スミッチ (2011-08-08 00:51) 

アキーロ

>スミッチさん・・・都市部ならともかくある程度は事前に調べとくか何か買っといた方がいいという事ですね。
コンビニもそこらじゅうにあるとは限りませんから・・・。
by アキーロ (2011-08-09 06:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。