So-net無料ブログ作成

東京五月旅(1)小湊鉄道に乗車!(前) [旅情報]

お知らせした通り、23日夜から25日にかけて、千葉と東京を訪れる旅に出かけました。内容の濃い?!旅なので、5~6(或いはそれ以上)回にかけて取り上げたいと思います。
23日夜、帰宅後身支度、夕食を済ませ名古屋駅へ・・・ここから夜行バス「ドリーム号」で東京駅へ向かいます。このバスも東京方面へ行く時に昔からよく利用してますが、かつての2人掛けの窮屈なシートも今では3列シート(青春ドリームは4列)・・・随分気楽に乗れるようになりましたね・・。ただ有難い事に、最近の長距離夜行バスでは乗務員の交代で停まっても休憩時間がないのが多い中、ドリーム号は以前から必ず、2ヶ所で休憩タイムを取ります(三ケ日、足柄)・・・そんなバスで何とか一夜明けた早朝、予定より早めに東京駅に到着。一旦新橋へ荷物をコインロッカーに預け(帰り道の関係で)ここから総武線で千葉を経て、内房線に乗換えて・・・小湊線の始発駅、五井駅に到着。
いよいよ、今回乗りたかった小湊鉄道に乗るわけですが・・・鉄道に詳しい方はご存知の通り、古いディーゼルカーが走り木造駅舎が残る、素朴な光景のローカル私鉄です。首都圏にこんな鉄道があること自体、まさに奇跡ですね・・。
五井駅はJRの橋上駅、しかし小湊線の駅舎は無くホームに事務所がある程度で、1日乗車券をここで手に入れた後ホームにぽつんと停車中の一両のディーゼルカーに乗って発車時間を待つ・・・(写真↓2両ですがこの後切り離し)
HIMG0058.JPG
ローカル線がゆえ、本数が少なく全線運行の列車は2時間に1本位(途中の上総牛久までは30~60分毎に)しばらく待って、お客でほぼ座席(ロングシート)が埋まり・・・9時22分に発車、終点の上総中野へ向かいます。
車体を震わすエンジン音、車窓からはのどかな田園風景・・・まさにタイムスリップした感があります。そして、特筆すべき事が・・・近年のローカル線はJR、私鉄問わずワンマン運転化の流れがあるご時世にここでは、女性の車掌さんが活躍!汽車旅気分をさわやかにしてくれます・・。
車内の光景
HIMG0067.JPG
そして1時間弱後に終点、上総中野に到着。この駅から先に大原(外房線)へ向かう”いすみ鉄道”と接続します。この線は旧国鉄の第3セクター線で色鮮やかなレールバスが走っています。
上総中野にて、いすみ鉄道のレールバス(左)と・・・
HIMG0072.JPG
ホームで(ちなみに無人駅です)
HIMG0069.JPG
★小湊鉄道HP
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 3

sara-papa

そういえば、濡れせんべいが美味しいんですよね!
お土産でいただいたことがあります。^^
by sara-papa (2008-05-27 22:42) 

はーく

バスに乗って鉄道に乗る旅に出かけられたのですね。
充実した旅行だったようですね!
by はーく (2008-05-28 00:48) 

アキーロ

nice!&コメントありがとうございます!
>sara-papaさん、それは銚子電鉄の事だと思うんですが・・・
小湊鉄道はこれといって名産品は無いようです。

>はーくさん、旅は日曜まででしたがこのあとも盛りだくさん、あちこち行きましたよ・・・
by アキーロ (2008-05-28 01:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。