So-net無料ブログ作成

東京五月旅(3)養老渓谷ウォーキング [旅情報]

(5/24)小湊鉄道の乗り歩きで寄った「養老渓谷」・・・駅からのハイキングコースで近くに渓谷、温泉、さらには「栗又の滝」という名瀑があり、自然豊かな名所なので、次の発車までの間下車してウォーキングを・・・と、行ける所まで歩いてみます。
駅を出て踏み切りを渡りすぐ行った所に、小学校の跡が・・・(写真)ちょっと感動しましたが、かつて戦前まではどこの小学校にもあった「二宮尊徳」像まで残っています・・。
HIMG0083.JPG
「朝生原(あそうばら)小学校」・・・昭和47年まであったそうです。現在は地域のコミニュティ施設となってます。しかしこの先道が細くなり判らなくなったので行き戻り、ハイキングコースへ・・・完全な舗装道路で道標もちゃんとあって、それを目安に近辺を行ってみます。
しばらく行くと、橋があってその下が切れ込んだ深い谷!・・・”養老渓谷”の一端です。
渓谷自体はかなり長く、地図では曲がりくねって続いているようで、実に風光明媚な感じですね・・。
ハイキングコースとはいえ、土曜日なのにハイカーらしき人には全く会わず、農家の人が草刈りしてるのを見る程度に近辺は閑散としてました。何といってもウグイスや聞いた事のない野鳥の鳴き声!・・・人のいない山間だけに、時を忘れます・・・
橋から見た渓谷の絶景
HIMG0090.JPG
時間がもっとあればじっくり散策したいんですが・・・発車時間を気にしつつ近辺をぐるりと回って、駅に戻りました・・。
寝そべる猫・・・気持ち良さそうだね。養老渓谷駅にて 
HIMG0078.JPG
牧歌的な、いかにもローカル線な風景(踏切より)
HIMG0082.JPG
【小湊鉄道の補足】 首都圏の素朴なローカル線はドラマ、映画、CMのロケによく使われるそうです。最近では先月「ぶらり途中下車の旅」(NTV)に登場しました。また、私事ですが11年前にジェフ市原のJリーグ試合観戦(市原臨海)のついでに小湊線の五井~海士有木(あまありき)間に乗車したことがあります。
上総山田駅舎、このまま残して欲しい・・・(無人駅)
HIMG0096.JPG

小湊鉄道・養老渓谷駅



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

飛騨の忍者 ぼぼ影

なんか小学校の跡地って郷愁を誘いますよね。
昔はここに、子供たちが遊び、学びって考えると、、。
猫ちゃん、無防備です。
by 飛騨の忍者 ぼぼ影 (2008-05-29 14:10) 

アキーロ

>あんぱんち~様、xml_xsl様、ぼぼ影様・・・nice!ありがとうございます。
ぼぼ影様・・・確かに郷愁を感じますね・・・。少子化の進む昨今、こんな光景は増えるのかな?!


by アキーロ (2008-05-30 02:04) 

chira

ブログにコメントありがとうございました。
小湊線旅行をされたんですね。
かなりローカルな感じで、ビックリされたのではないでしょうか。
沿線に住んでいるとはいえ、
私などはもう何年も乗っていないです。
でも時々姿を見かけると、なんとなくホッとする、
やっぱり地元の人たちには、思い入れのある電車なんですよね。
by chira (2008-06-02 20:01) 

アキーロ

>chiraさん、nice!&コメントありがとうございます。小湊線沿線は自然が豊かでのんびりしてて素朴で・・・この沿線に住んでるとは羨ましい限りです・・。
ブログにも時々おじゃましますので、よろしく願います・・。
by アキーロ (2008-06-03 02:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。