So-net無料ブログ作成

ラーメン食べある記・大須「めんの里」 [グルメ系]

今回は、中京競馬に行った帰りに寄った名古屋大須の、商店街の一角にある「めんの里」という店です。
こじんまりした店ですが店内は明るく、街の中華そば屋といった感じですね・・・。
090329_192225.jpg

メニューも醤油、味噌、豚骨の3種の中華そばを始め台湾、坦々などさまざま種類がある中「白胡麻坦坦麺」を注文。
この店の売りが、小さな擂鉢に入った胡麻を自分で摺り下ろすというもので、この坦坦麺にもちゃんと付いてましたが他の麺にも付いてるそうです。
見た目は鮮やかに赤い汁・・・白湯ベースのスープですが後味はそんなに辛くないですか・・。麺は平らでやや太め、ニラ、そぼろ、チンゲン菜などの具材は台湾ラーメンっぽいですね。ただやっぱり、スープはかなり濃厚でサイドに頼んだ白飯に試しにかけてみたら結構いけました・・・。
090329_190842.jpg

グルメサイトにはなかなか載ってないようなので、かなり穴場だと思いますね。大須で買物ついでに寄ってみるといいでしょう・・・。

★めんの里情報(テレビ愛知・大須探検隊)

さて、この「ラーメン食べある記」シリーズ・・・ひとまずこの3月で、お開きとさせてもらいます。記事はできれば、サイドバーにリンクするつもりでおります。ご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 1

STEALTH

次回の大須はここで昼飯にします。
by STEALTH (2009-04-12 11:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。