So-net無料ブログ作成

神島の旅~2006.5.4 [一緒に行きましょう・・・]

GWが過ぎ、5月病のローテンションな気分?!の中、私の方は週末は土曜出勤に日曜も最近始まった研修で、遊びの遠出の機会がなかなか出来ない日々が続いています・・・。
このままでは6月もしばらく、こんな状態が続くようなので・・・外出ネタがない代わりに、過去に行った(ブログ開始の2007年秋以前)小旅行の写真記事を、折々アップしていこうと思います・・・。

まず1回目は、2006年のGWに行った三重県鳥羽の、伊良湖水道に浮かぶ孤島 「神島」の探訪記です。
好天の穏やかな陽気の中、JR線で鳥羽駅へ・・・
駅前の観光ショッピングセンターで昼食の後、
駅から南へかなり離れた市営定期船の中之郷乗船場に向かいます。
あの鳥羽水族館に近い所で、一角に小さな待合所がある程度の寂れた場所でしたが・・・

13時半ごろ出航・・・この船がはるか離れた島に行く割には小ぶりの遊覧船のような、これまた揺れのきついものでかなり危なっかしいものでしたね・・・(笑)

風光明媚な島々が点在する鳥羽湾・・・まず寄港したのが、港に近い坂手島↓
小さな島ですが観光ホテルが建ってます。
06-5-4坂手島.JPG

次に、湾内では2番目に大きな菅島(すがしま)に寄港してから・・・
鳥羽湾を離れ、40分ほどかけて外海を一直線に進み、神島に到着!

三島由紀夫の「潮騒」の舞台であり、有名な奇祭「ゲーター祭」でも知られてますね。
(港から眺めた風景)
神島集落.JPG

じっくり探索したいところですが実は、次の出航まで45分あまりしかなく・・・
日帰り旅なのでやや急ぎ気味で見て回ります。
神島集落2.JPG

小さな島なので一歩入れば坂道ばかり・・・斜面に面して家々が軒を連ねてます・・。

その一角にあった喫茶店・・・書き込みのある看板がいい味出してます(笑)
神島の喫茶店.JPG

小道ではお年寄りが網を繕ったりしていて・・・まさに漁業の島とゆう風情です。
再び海岸に出ると・・・伊良湖岬がこんな至近距離で見えますね
06-5-4神島から伊良湖岬を望む.JPG

06-5-4神島から伊良湖岬遠景.JPG

まぶしい陽光と海の風景・・・漁村なんですが南国のリゾートっぽい雰囲気も
感じられます・・・。
神島集落3.JPG

そして、あっというまの45分が過ぎ、帰りの船で再び鳥羽へ・・・
行きもそうでしたが小さな船はかなりの客でごった返してました。
地元客の他に、大学生らしきグループも乗ってましたね。
鳥羽へ向かう定期船にて.JPG

かなり揺れた船旅を終え、16時前には鳥羽佐田浜港へ到着・・・
短時間の離島の旅でしたが・・・かなりの印象を覚えましたね。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

スミッチ

神島、行って見たいです。去年は仕事で答志島何回か行きました。中之郷乗船場からフェリーに乗って
by スミッチ (2011-05-21 23:26) 

アキーロ

>スミッチさん…そういえば以前、答志島に来られた話はブログで拝見しましたね。
自分は鳥羽湾の島は神島しか行っていないので、
いつかは答志島や菅島にも足を伸ばしたいと思っています。
by アキーロ (2011-05-24 12:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。