So-net無料ブログ作成
小日記 ブログトップ
前の6件 | -

夜7時なのに・・・ [小日記]

先日(7/9)の夜7時頃、残業中に外に出てみると・・・
東の方向の空がこんなことに
100709_190415.jpg

このように・・・雲間になぜか、うす青い空が見えてましたね。
西の方の空も・・・西日が青っぽくなってましたか。
100709_190457.jpg

夏至を少し過ぎたとは言え、7時なのにまだこんなに明るいとは・・・・
まさか、天変地異か?!とは思いましたが・・・それは冗談として、とにかく奇妙に思ったのでつい、
撮影したわけですね。

しかし、猛暑に豪雨、気温変動と異常気象が世界的に続く昨今・・・この空もそんな一端では?と、
感じさせる一瞬でしたね。
タグ:天変地異
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに、1000nice!!!&2周年・・・ [小日記]

前記事(10/18)にて、myブログのniceが1000を超えました!
ちょうど2年前の10月中旬に「アキーロの風」のタイトルでスタートしてから、実に丸2年かかって・・・つまり1年でだいたい500nice程のペースで進行してます。

1000nice目の「ほりけん」様・・・何も差し上げられませんが(笑)、記念すべき足跡を、誠にありがとうございます。

今後は・・・稚拙な記事や他人には理解しにくい自分の世界的?!記事もあると思いますが・・・よろしくお願いしますm( )m
タグ:1000nice

民主党新代表 [小日記]

昨日(16日)、ご存知のように民主党の代表選が行われ、鳩山由紀夫幹事長が新しい(といっても2回目ですが)党の代表に選ばれましたね・・。
小沢前代表の”疑惑”で昇り調子だった党勢が低落、麻生首相と共に自民党に支持率で抜かれ落ち気味・・・「政権交代」に黄信号が灯りましたが、新体制で近づく衆院選に向け立て直す事が出来るのか・・・?!

当ブログでも少し前「春の風景その2」でも触れましたが、4月に行われた名古屋市長選・栄での演説で応援に来た来賓・・・写真だけ載せて誰かはあえて書きませんでしたが”そのお方”こそ、新代表の鳩山氏であります・・・。

結果的に名古屋弁の民主党元議員・河村たかし氏が当選しましたが・・・まだ熱戦の最中(4/19)、河村氏と共に熱弁をふるい支持を訴えていて、その前後で歩道の聴衆の輪の中に入って握手攻め・・・
090419_124108.jpg

自分もその時現場にいて、何とか間を狙って一瞬だけ(!)握手をすることが出来ました。
090517_011057.jpg

↑その時貰った名刺・・・一瞬だけど熱い思いで
政権交代を願ってます!!
・・・と、声を掛けることが出来ましたか(汗)

「一新さが乏しい」などといろいろ言われてる鳩山新体制・・・来る総選挙まで遅くとも4ヶ月、”悲願達成”は成るんでしょうか?!


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

さて、明日から新年度です・・・ [小日記]

明日は4月1日・・・エイプリルフールであり新年度の始まりでもあります・・・。会社で学校で、TVの番組表なんかでその”変化”を感じるわけですが・・・。
区切りの”タイミング”でもあるわけで・・・そこで、このブログもちょっと見直してみようかと思いまして、文面や”書き方”を、以前にも言っていた「自分の言葉」で、形式ばった文面ではなく「感じたまま」の文面に見直してみようかと思います・・。ブログ編集に割く時間と言うのもあるんですが、読み手にも読みやすく、書き手も書きやすい感じで・・・まあこれまでこういう事は何度も言ってましたが今回は「リニューアル」と言うのではなくあくまでも文面的なもので・・・見てもらえば幸いに存じます・・・。
コロコロ変わるような事を言うブログで呆れてるとは思いますが(笑)・・・そんな事で新年度もよろしく、お願いします・・・。
m(_ _)m
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平日休みの過ごし方・・・・ [小日記]

以前の記事(1/17参照)でもお伝えしたとおり、今月後半から「ワークシェアリング」による平日休み(月6~8日程度)が始まり、自分は一応毎金曜日が特定休日になってます。
職場で、土日と他曜日の全社休日以外は有る仕事に支障をきたさないよう交代で休みを取るわけですが・・・こういう平日の、つまり世間の大半が”仕事モード”の時に休むというのは、過去に病気とかの急用はあっても世間体を若干、気にしてしまいますね・・・。
そうなると、過ごし方をどうするか?・・・本来、生産調整で発生した休日は「自宅待機」が基本で、これは生産体制の変化(仕事依頼が入る等)によっては出勤となる可能性もあるという事だそうです。
しかし、そうは言っても・・・一日中家にいれば気が滅入ってしまう性格なので、いつも会社帰りに買物に寄ったりする感じで、夕方4時過ぎてからのこのこと・・・車で、何か買いに出かけたりしてますね。
ちなみに今日(30日)は雨の中、手元にあった要らない食玩などのグッズを売りに行ったんですが・・・・手にした買取額は何と、40円!(笑) 10点近くあったんだけど、ガッカリしましたなあ(; ;)
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

百年に一度の大不況・・・!? [小日記]

さて、12月もあと2週間あまり・・・例年ならこの時期はクリスマス、お正月と、師走の忙しさと相まってワクワクしながら日々を過ごしていたはず・・・なんですが。しかし今、ご存知の通り・・・世間は世界的な大不況の波に飲まれ、倒産に人員削減、派遣切りで数万人規模?!の失業・・・等々で経済は泥沼の中、私たちの生活まで響いて連日、暗いニュースばかり流れて・・・一体これからどうなるのか?不安の毎日が続いてますね。
そんな風情なので・・・街の風景は色づいてもなかなか”その気に”なれないんじゃないでしょうか・・・。

しかし、これから”本格化”する不況を、嘆いてばかりもしょうがないので!?・・・その「百年に一度の大不況」と言われているその前の、大不況とはどんなものだったのか?!平成の今とは確かに、時代環境は違いますが・・・昭和初期(約80年前)にあった”大不況”を、ちょっとピックアップしてみました・・・。

★1929(昭和4年)10/24、ニューヨークの「暗黒の木曜日」株の大暴落をきっかけに世界恐慌が拡大・・・日本では生糸価格が暴落し12月には製糸業者が2週間の休業。内務省は失業者を30万人と発表し、主要産業では合理化政策を実施。
翌年には更に深刻化・・・輸出が萎んだ紡績業界を中心に解雇、減給でストライキが各地で発生。その年の秋には国勢調査で内地(日本列島)に外地(朝鮮、台湾などの植民地)の失業者合わせて32万人と発表、1年で自殺者が1万4千人と急増・・・暗い社会が進行して、やがて翌1931(昭和6年)の満州事変(旧満州・・・中国東北部の半植民地で日本の関東軍によって起こされたクーデター)をきっかけに長い・・・太平洋戦争にわたるいわゆる「15年戦争」に突入していきます・・・。
★一方世界ではアメリカの「怒りの葡萄」に象徴される資本主義社会の混乱と絶望、ドイツでもこの頃に、異常なインフレと暗黒経済を背景にナチスが台頭し数年後にはヒトラーによる独裁政権が始まって、日本も含めたファシズムの波が・・・戦争の時代へと進行していく訳です。
★暗い時代の始まりではありましたが・・・庶民の生活に目を向けると文学では最近「蟹工船」で話題となったプロレタリア(労働者を主役にした)文学の流行、映画では就職難を描いた「大学は出たけれど」(小津安二郎監督)・・・まさに時代背景を表した作品がヒットした一方、「東京行進曲」「丘を越えて」といった威勢のいいメロディーの曲や「祇園小唄」「浪花小唄」の軽快な曲調の”小唄”が流行。
★暗い世相の中でもなぜか、明るい流行もあったりして・・・女性のファッションでは洋装化が進んでマニキュア、ロングスカート、動物の襟巻き、パーマネントの登場、エンタメ界では浅草を拠点としてコメディ、オペラが大人気・・・あの榎本健一、古川緑波もこの頃がピークでしたか。
★あと、特徴的なトピックスとしては・・・大凶作と出稼ぎ職を失った東北などの農村で娘の身売り、帰郷する金もない失業者が東海道を歩いて・・・故郷に向かうという、その時期だからこその出来事もありましたね・・。

そんな時代から80年・・・現代と大きな違いは戦争の影が感じられない事でしょうか。失業者が増えたりして社会不安が広がるのは共通してますが、庶民的にはなんとか”明るくいこう”とゆう空気は、80年前も現代もあるように思えます。
まあ、80年前の話が参考になるかは分かりませんが、この大不況が”戦争”のような悲劇につながる事無く、失業・倒産、そして世界不況も・・・なるべく短かい期間で終わってくれる事を、祈るばかりです・・・[わーい(嬉しい顔)]

↓小牧駅前・去年冬のイルミ
24DEC-00.JPG




nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の6件 | - 小日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。