So-net無料ブログ作成
グルメ系 ブログトップ
前の6件 | -

浜松で日帰り3人旅(2) [グルメ系]

友人3人での車の旅はうなぎパイ工場見学、金指駅をへてこの後・・・浜名湖からさらに北にある旧引佐町・奥山の里へ向かいます・・・
金指から山間をしばらく走り、ほどなく奥山へ・・・奥山半僧坊(方広寺)のある所でも知られていますが、今回はその近くにある料理店「きじ亭」に向かいます。
その名の通り”きじ肉”の料理をはじめ、ジンギスカンや地元産牛・豚の料理がここの名物です。
DSCF3463.JPG

午後4時過ぎ、半僧坊の門前は人影も無く森閑とした風情、店はそこから小高い山道を上がった所にあります。
店の前にはこのようなモニュメントが・・・
DSCF3462.JPG

店の一角には土産売り場があって立派な観光スポットにもなっています。
中は広いホールといった感じ、半僧坊の行事の際はかなり賑わうと思いますが・・・この日は冬場で夕方近いという事か、閑散としておりました。
高台にあるので、外は山里ののどかな風景が広がりなかなかの雰囲気です・・・。
DSCF3465.JPG

さて、一足早い夕食ですが3人で「きじ鍋のフルコース」を注文・・・
120122_170730.jpg

見た目鮮やかなきじの肉!・・・きじの養殖場を自前で所有してるので年中、肉のストックがあるそうです。
鍋に野菜とあわせ入れて、煮込みます。
120122_171808.jpg

フルコースなので鍋の他に、色鮮やかなきじ刺しや・・・
120122_170955.jpg

薄いハムのような燻製(左下)、サラダ、デザート等々もあり充分満足できそうなメニューです。
120122_171123.jpg

お味は・・・刺身は肉っぽい癖は無く柔らかな歯ごたえ、燻製はベーコンのような味わいでしたね。
そして鍋は・・・だし醤油で煮込んで、すき焼きのように溶き卵で頂きますが、こちらは牛肉の・・・まさに牛のすき焼きっぽい味でしたか・・・。
締めは、うどんすきで・・・デザートはおそらく袋井産?!のメロンとイチゴ
120122_174811.jpg

全て平らげ、時間もすでに日が暮れて外は真っ暗・・・気が付けば客はわれわれ3人のみとなって・・・
自分にとっては初めてのきじ肉料理を味わって満足したところで・・・車で浜松駅まで帰路へ、
今回の日帰り旅は、短時間とは言え美味しいところを味わうことが出来ましたね・・・。
【きじ亭】浜松市北区引佐町奥山 TEL053-543-0138
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

富山みやげ・ライトレール最中&反魂旦 [グルメ系]

富山旅行(前々記事まで)で話題の積み残し・・・という訳ではありませんが、 手土産はこんなのを買ってきました・・・。
記事でも紹介しましたが富山の新しい路面電車「富山ライトレール」のオリジナルグッズの一つ、「富山ライトレール最中」です。
110720_225624.jpg

”最中”ですので、薄い衣の中にあんこが入った例のお菓子ですが、その中身は・・・
110720_225805.jpg

電車の形をした箱に1個ずつ、それも実際走っている「ポートラム」の7種の塗色と同じ、7色の箱に入っています。そして衣も、見事な!?電車の形になってます・・・。
110720_225924.jpg

ただし、実際の車両が2両連接なのに対しこちらの最中の方は「単行」(1両)仕様になってますね(笑)
最中のあんこも”7色7様”で・・・粒あん、抹茶、くるみ、しそ、胡麻などなどの味が楽しめます。

「世界に誇る」と謳っているのが洒落てますが(笑)・・富山駅の土産店や終点・岩瀬浜にある「カナル会館」などで売られてました。値段は1050円です。
もう一つ、富山名物の菓子で知名度が高い「反魂旦」(はんごんたん)
110717_230653.jpg

薬の名前っぽい感じですが・・・その通り”富山の薬”の一つ「反魂丹」から由来したお菓子で、
丸い薬の形を模しています。(実際の薬はもっと小粒です!)
衣は厚めで、中のあんは白あんでしたが・・・ポイントは衣がチョコ味になってる所でしょうか・・・。
こちらは、富山駅などあちこちの土産コーナーで売ってましたね・・・。



nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ご当地サイダー飲み比べ(2) [グルメ系]

さて、全国各地の炭酸系飲料の飲み比べの続きです・・・。
ラムネ形のサイダー、広島県産の「瀬戸内はっさくラムネ」福山市の業者による生産、こちらの特産物である”はっさく”の味のラムネですが・・・
110620_001637.jpg

柑橘系の中でもはっさくは、目立って酸味のある味で、
表現すると、甘いようなやや酸っぱいような・・・色はレモン色でしたが、
はっさくのあの味とは違った感じでしたか・・・。

今度は関西・大阪府(柏原市)のメーカーの製造による「抹茶イダー」・・・
シュールなネーミングが、いかにも?!関西らしいなと思いましたが(笑)
110611_230905.jpg

前回・静岡の「茶コーラ」にも似た感じですが・・・こちらの方は
濃い抹茶で、さほどのサイダー感は無かったような気がしましたね。
自分的には「ノンカロリー」というのがうれしいですね・・。

最後は北海道・函館の「イカスミラムネ」・・・イカスミとは果たして?!
110622_235400.jpg

実際飲んでみたら、あのイカの味のイメージは無く・・・
”渋い甘さ”のサイダー・・・と言った感じでしたか。

これらのサイダー、ラムネは場所・チェーンにもよりますが、お近くのスーパー店頭かもしくは、
”楽天市場”などのショッピングサイトで販売されてるかもしれませんので、
一度検索してみては、いかがでしょうか・・・。
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1~2月のおまけフォト [グルメ系]

ここで、1,2月に撮った画像を少し・・・
1月の彦根旅行で買った、土産物の中から・・・
赤こんにゃく」・・・近江八幡辺りの名物だそうで、その名の通り赤いんですが、
普通のこんにゃくのような透明感は無く、真っ赤な素材でして、
ややコリコリした食感でしたね(生姜醤油でいただきました)
110117_220539.jpg

もう一つは、近江といえば「近江牛」・・・
その、そぼろ肉を用いた「食べるラー油」です!
110210_214324.jpg

昨年からブームの食べるラー油は、あっという間に市場で様々な種類のものが、
あちこち発売されてますね・・。
その”便乗”がどうかは知りませんが(笑)・・・近江牛をあしらったラー油を食してみました。
110210_214715.jpg

ご飯にのせて頂きましたが・・・肉の味よりラー油の味の方が、
強かった印象でしたか・・・。

続いて・・・そのあとの休日に、ちょっと書棚の整理をしまして・・・
棚板の一枚が、十数年使用の重みで曲がってしまいました(↓写真
110205_095203.jpg

これを外して、カラーボックスを入れて整理し直そうと思いましたが・・・
うまく入らなかったため、結局棚板を上方の物と入れ替えることにしました。
収納物も、元と同様になりましたね・・。
(↓after)
110205_130633.jpg

上の、整理前の写真と比べると棚板の違いが一目瞭然です・・。
時間も思ったより早く、整理できましたね。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチパックで昼食を・・・ [グルメ系]

先の記事で、自分は毎日の食事は”療法”しながらカロリー制限を心掛けてる・・・・
そのため、昼食は軽めのもので・・・と言う話をしましたが、
その、会社での昼食の一つに毎日味わっているのが、あの山崎パンの
「ランチパックシリーズ」です。
110203_121306.jpg

ソフトなパン生地の中に様々な具が入ったサンド・・・登場以来、バリエーションがどんどん増えてますね。
かつてはジャム、クリームの菓子パン的なものだけだったのが、今では惣菜シリーズの方が、
たくさんあって、季節限定や地域限定のシリーズまでありますね。
自分が中でも気に入ってるのが、
北海道産の「雪下キャベツ」を使ったメンチカツ・・・
110206_133108.jpg

こちら近辺の店でよく売ってるのが、有名カレー店監修のポークカレーで、なぜか売り場に多く売られてますね。
なにせ、ランチパックそのものは良く売れてるそうで、夜買いに行くと残りわずかになってることも多いです。

パン生地のみで中の具もそれほど詰まってないので、カロリーも低め(1個150~250kcal位)
なので、食事制限向きだと思って最近、愛食してますね・・・。
そういえば以前は、吉本人気芸人のコラボメニューとかもありましたね。
これからどんなメニューが増えるか、楽しみです。
ランチパックスペシャルサイト
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おまけフォト~徳島で買いました [グルメ系]

ついでに、といっては何ですが・・・ 徳島旅行で買ったお土産の一部です
110104_143714.jpg

↑なると金時・・・実はサツマイモの産地でもある鳴門の銘菓
衣の中身はもちろん、サツマイモをマッシュしたものでほんのり甘い味わいでしたね。
他にも、サツマイモをスライスした生菓子も買いましたが、こちらも美味でしたよ
(モンドセレクション金賞受賞だそうです。)

そして、徳島といえば「徳島ラーメン」・・・
インスタント物ではなく土産用の生麺、特製スープも着いた3人前のものです。
110104_215446.jpg

ご存知、こちらのスープの味はとんこつ醤油風味・・・
麺のコシとこってりしたスープが相まって、なかなか美味かったです。

※次回からは、1月中旬に行った友人との、彦根方面の旅行記を連続でお送りします
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の6件 | - グルメ系 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。