So-net無料ブログ作成
スポーツオアシス ブログトップ
前の6件 | -

プレシーズンマッチ・FC岐阜vs磐田 [スポーツオアシス]

Jリーグもこの3月に開幕して熱いシーズンが始まりましたが・・・その少し前の2月最終日曜、
FC岐阜がJ1のジュビロ磐田を迎えての、プレシーズンマッチが長良川競技場であり、観戦してまいりました・・・。

昨年は2012年国体のため、改装工事中だった長良川競技場・・・この度その工事を終え、
竣工後初めての、こけら落としの試合となります。
DSCF2698.JPG

見た目は大して変わったようにには見えませんが、スタンドの座席は新品に、
またスタンド最前列のフェンスが新たに取り付けられ、最も目立ったのは電光掲示が”動画ビジョン”に
グレードアップした事でしょうか・・・。
DSCF2700.JPG

DSCF2701.JPG

昨年のナビスコカップ王者・ジュビロを迎えての試合は見所も多く・・・
前田、川口、駒野の日本代表組も出場しますがやはり、2年連続得点王の前田のプレーには、
スタンドのあちこちから声が上がるほどの注目度でしたね・・・

さて”予報外”の好天のもと、14時キックオフ・・・
わが岐阜が、格上の磐田を相手にどう戦うのか?!
DSCF2702.JPG

開始直後、岐阜が必死の攻勢を見せ、磐田ゴールに襲い掛かりますが、
逆にカウンターを取られ、前半早々にあの前田に、鮮やかなシュートを決められ磐田が先制
(ゴールを守る磐田・川口【左端】)
DSCF2708.JPG

DSCF2710.JPG

その後は磐田が格上の貫禄を見せ・・・完全にペースを握りさらに2点追加!
磐田の若手がいきのいいプレーを発揮しましたね。
DSCF2714.JPG

後半・・・巻き返しを図る岐阜も前半同様にシュートを放ち攻めまくりますが・・・
惜しいシュートが続く所へ”功を奏した”か、馴染みのメンバーである嶋田、染矢が2ゴールを返し
鮮やかな反撃にスタンドも盛り上がりましたか・・・。
DSCF2704.JPG

しかし、そこはJ1カップ王者の磐田だけにすぐ立て直し、駄目押しのゴールを決め最終的には、
岐阜は2-4で”完敗”となりました・・・。
今年初めて、地元のJ1・名古屋グランパス以外の対戦(ACLの試合で日程合わず?)となった、
プレシーズンマッチ・・・実力差どおりの結果となりましたが、
シュートを20以上も放って2点を挙げた岐阜も、ゲーム的にいい収穫を上げましたね・・・。
(盛り上がる岐阜サポーター)
DSCF2717.JPG

ちなみに岐阜は今年から、監督が元広島監督の木村孝洋氏に交代・・・
試合後の挨拶では緊張でかんだりして(笑)温和な人柄も覗かせましたが、
新監督の下、どんなチームで臨むか期待されるところです・・・。
さらに試合後、こんな心温まる光景が・・・
磐田から昨年レンタル移籍の岐阜FW・押谷祐樹選手が、磐田サポーターの声に呼ばれ挨拶に・・・
DSCF2719.JPG

プレシーズンにもかかわらず足を運んでくれた磐田サポーターには、心から拍手を送りたいものです・・。

いい天気で、また子供料金が激安と言うこともあって、家族連れでいつにも増して賑わってましたね。
場外ではキャンペーン?でゆるキャラも来てましたね(笑↓)
DSCF2722.JPG

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010年の野球シーズン終了・・・ [スポーツオアシス]

少したちましたが、今年のプロ野球日本シリーズはもつれた末、パリーグ3位の千葉ロッテマリーンズが優勝しました。以前の記事で、中日ドラゴンズが36年前のリベンジを・・・と言いましたがそれは叶いませんでしたね。
ご存知のように延長戦が3度もあったりして、また一方的な展開の試合もあって今年の日本Sは、これまでに無い”激戦”でしたが、なかでも先土曜日の第6戦は延長15回の末シリーズ史上最長の試合時間となり、終わったのが午前0時近くとなって、観る方も疲れましたか・・・。

”落合政権”になってドラゴンズは4度目の日本シリーズ・・・そのうち勝ったのは2007年の、シーズン2位からクライマックスを勝ち上がって日ハムを破った第5戦で山井~岩瀬の完全試合で締めた時のみで、あとの3度はリーグ優勝で臨んで、パのチームに敗れ去ったという事ですね。
セの優勝チームが、パリーグ3位のチームに負けることは無い・・・と思われても実際は、開き直り?!でビジター続きのパのCSを勝ち上がってきたロッテが、最後まで”自分たちの野球”で粘りを見せて中日に勝った、
という感想ですね。
中日の場合セリーグ優勝というプライド?!が、逆に守りの姿勢になったんじゃないかと思われますが・・・どうでしょうか?!ただ試合の内容から言えば、チャンスの潰し合いやミスプレーも多くて・・・これも大舞台だからこそなんでしょう・・・。

これで今年のプロ野球シーズンはあと、日本一になったロッテの日韓決戦を最後に幕を閉じ、ストーブリーグに突入・・・・という事になりますがこちらはどんな話題が出てくるんでしょうか。
FA選手の行方やトレード、契約更改などなど・・特にメジャーリーグに日本選手が盛んに進出するようになってからは、興味が増した感があります。野球ファンの楽しみはオフになってもまだまだ、続きますね・・・。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

祝・セリーグ優勝・・・! [スポーツオアシス]

久々にスポーツの話題になりますが・・・ご存知の通り、中日ドラゴンズがセ・リーグ優勝を果たしましたね。
この週末は名古屋の街中に出かけてましたが、どこもかしこも”優勝セール”で賑わってました。
4年ぶりのリーグ制覇、その翌年日本一になって以来で3年・・・地元のスーパーでもそうですが、
こういう一斉の盛り上がりが、沈みがちのこの地方の経済を盛り返させた感があります・・・。

そのドラゴンズの今季、実は正直言って優勝どころかCLすら怪しくBクラスになるのでは?!と、
悲観的な”予想”をしておりましたが・・・・投手陣の目覚しい活躍ぶりで夏場から、巻き返しを図り混戦を制した・・・という結果になりましたか。
テリー伊藤氏の著書でも話題になった落合博満監督の冷静な発想にもとる采配、他チームとは違う練習量といったところが優勝を成し遂げた要因・・・と言われていますが
個人的には、森投手コーチがヘッドとなって、投手力=ディフェンスの全権を掌握したことが功を奏したんじゃないか・・・と思ってます。

このあとのクライマックスシリーズ、日本シリーズで万が一負けてしまっては・・・・
このリーグ優勝の盛り上がりが無駄になってしまいますから・・・。勝ち抜いて持続するよう願いたいですね。
↓「名古屋の待ち合わせシンボル」も優勝モードの装いです。
DSCF2314.JPG

(※10/6一部文面を修正しました)

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

侍BLUE、かく戦えり・・・ [スポーツオアシス]

[サッカー]南アフリカW杯で「世界を驚かす」活躍を見せてくれた、われらが日本代表・・・・
昨日のパラグアイ戦で、PK戦にもつれ込む戦いを演じましたが、結局敗れてしまいましたね・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
夜遅くまでTV、ラジオで応援に興じていた方も多いと思いますが・・・パラグアイとも激しいせめぎ合い、意地の張り合い、まさに手に汗握りましたね。
勝利への執念を、これでもかと見せてくれましたか・・・。

「戦い済んで・・・」と、列島を沸かせたおよそ2週間の”宴”は幕を閉じましたが、W杯としては強豪国のぶつかり合う準々決勝が始まりこれからが、面白くなりますね。
特に、今回強さを発揮している南米各国と欧州の王者スペイン、オランダなどの対戦は注目です・・。

さて、敗れてしまった日本代表の活躍を総括しますと・・・やはり不振続きだった開幕前に岡田監督が手を打って、フォーメーションやキャプテン、守護神を変え180度思い切った転換と奇策を講じたのが結果的に当った・・・という事でしょうか。
ワンダーボーイ・本田の活躍や地味ながら徹底した守りを見せてくれた阿部、今野、マンマークが光った長友・・・彼らのシーンは、後世に語り継がれる事になるんでしょうね。
明日、日本に帰国しますが感動を見せてくれたイレブンに、心から称賛したいですね・・・[ぴかぴか(新しい)]
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

岡田JAPAN快挙!決勝T進出へ・・・ [スポーツオアシス]

もう日にちも経ちましたがご存知のとおり・・・2010ワールドカップで日本代表がついに、デンマーク戦に勝って日韓大会以来の決勝トーナメント進出を果たしましたね。

開幕前は監督交代の是非とか・・・かなり悲観的にいろいろ言われてましたが、
ここまでくるとあの”盛り下がり”は何だったのか?!と言うほど、世間は明るい雰囲気になってます・・。

自分も前に記事で「念」を送るべく応援の声を上げましたが、冷静に考えてみると本番前あるいはこの期間に、チームに内面的な変化があったような、気がしますが・・・しかし思うに、大苦戦が予想されたオランダ戦で、1点取られたとは言え互角の戦いをしたのが大きな”ターニングポイント”なんだと思いますがどうでしょうか?

その運命のパラグアイ戦は明日(29)の夜11時・・・2002年の決勝Tトルコ戦はミスによる失点で惜敗、今回こそはミスには特に気をつけて戦って、ベスト8を狙って欲しいですね・・・。

ULTRAS2010

ULTRAS2010

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アール・アンド・シー
  • 発売日: 2010/05/12
  • メディア: CD



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オリンピック閉幕・・・ [スポーツオアシス]

競技もそれ以外でも話題沸騰の”北京オリンピック”ついに閉幕しましたね・・・。閉会式はこれと言って派手なパフォーマンスは無かったですがしいて挙げるなら、サプライズは次回2012年開催地・ロンドンの2階建てバスによる演出と舞台・・・ベッカムも登場しそれほどまでに次のオリンピックを表現した演出は見事なもんでしたね・・・!エアポートでの”別れ”を強調した演出はちょっとした感動ものでしたが・・・・・聖火が消え、熱戦だった毎日があっという間に終わってしまった・・・と言う感じです。
日本選手団もまずまずの成果を挙げましたが・・・しかしバレー、サッカー(特に男子)、野球など・・・期待されてダメだった競技はさまざまな課題を置き土産にしてくれた感じ、野球は星野さんの張り切りぶりとは裏腹に選手たちが躍らなかったようで、選手団長も言ってましたがもっとチームの鍛錬期間は必要だったでしょうなぁ~[パンチ]・・・星野さんのカリスマ性に頼りすぎる点もあった感はあったんで、次回は('09WBCも含め)実務派の監督で・・・しかし如何せん今の球界に”名監督”と呼ぶような人物はいないようなので、個人的にはボビー・バレンタイン(千葉ロッテ監督)がいいと思うんですが・・。 ともあれ、大舞台で精一杯の活躍を見せてくれた選手の皆さんには、心から”おつかれさま・・・有難う”と言いたいですね・・・[ぴかぴか(新しい)]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の6件 | - スポーツオアシス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。